原松町交差点周辺特集① 「一汁三菜の日!なので・・・」

こんにちは!

愛知県常滑市のセントレアへの無料送迎付き駐車場「ラックパーキング」と
「空港ペットホテル エル」運営会社代表の柴田です。

本日の愛知県常滑市の12時現在の気温は6度。
空は青く晴れていますが、やはり海が近いので
「ラックパーキング」のお客様送迎の際も
セントレアラインでは送迎車への風がとても強く感じました。

さて、弊社の駐車場・ペットホテル事業の所在地は「愛知県常滑市広内12」。

駐車場へのご来場に際しては、
「住所をナビゲーションにセットしてください。」とご案内差し上げますが、
近辺のご案内の目印とするのが「原松町」という交差点です。

愛知県東海市から知多市へ通っている西知多産業道路の終点からまっすぐ南下し、
国道155号線と247号線がつながる付近で、

この交差点を南にまっすぐで美浜・南知多方面へ。
東に行くと、知多半島道路「常滑IC」付近を経由して半田市方面へとつながり、
西へ行くと、「常滑市陶磁器会館」・名古屋鉄道「常滑駅」・「ボートレースとこなめ」、「イオンモール常滑」と「コストコ常滑店」の間を抜けて「中部国際空港セントレア」へつながります。

弊社の送迎車も必ずこの「原松町」交差点を通ってお客様を送迎するので、
わたくしにとってもお客様にとっても「目印」であり「ご縁の起点」のような交差点です。

そしてこの交差点を取り囲むように、近隣にはオイシイお店がたくさんあります。

 

本日は「一汁三菜の日」(毎月13日。和食の素材メーカーによって構成された「一汁三菜 ぷらす・みらいご飯®」の6社によって制定された記念日)。

「一汁三菜」というのは、味噌汁などの汁物を一品、そして三菜はそれ以外の料理を三品という意味で、バランスはとてもいいですがそれを叶えるにはなかなかハードルの高いものですが、「原松町」交差点付近でその「一汁三菜」をランチでリーズナブルに叶えられるところへ今日はいってきました。

 

「原松町」交差点を西へ、次の一つ目の交差点「常滑市陶磁器会館」前を

右折して二つ目の角にある「杉すし」さんです。

https://tabelog.com/aichi/A2304/A230402/23014568/

 

そして注文したのは、箱ずし・いなり・太巻きが美味しい「田舎ずし」の

「田舎弁当」!


お寿司、お刺身や煮物・魚・エビフライに茶碗蒸しまでついて1100円(税込)!!

箱ずしの彩りが食欲をそそり、その欲を一品一品のおかずが存分に満たしてくれ、大満足!・・・でしたが、「あれ!?一汁三菜以上!?」

(^^;)笑

ちょっと品数はオーバーしましたが、美味しくバランスよく食べることの難しさやありがたさをしみじみ感じながら頂けました。

弁当のランチは五目ちらしや白飯にして幕の内としても頼めますし、お寿司メインに茶碗蒸し・お吸い物・フルーツ付きだと、700円(税込)で食べられます。

お車で常滑に来られる方にも電車で徒歩の方にも、常滑市陶磁器会館からすぐなのでわかりやすく、やきもの散歩道散策後の腹ごしらえにもおすすめです。

 

オイシイものをいただいたので、午後からもフルパワー!で頑張ります。

 

LUCK的「原松町」交差点周辺のオイシイもん特集、しばらく続けてまいりたいと思います。

 

===================================

まるはグループ「ラックパーキング」「空港ペットホテル エル」運営

有限会社エージイエスサービス中部 代表取締役 柴田一樹

479-0055

愛知県常滑市広内12

TEL:0569-34-9088

https://www.luck-parking.jp

===================================